blog

2019/02/19 16:34

ドラゴンライドとは川を中心に川=龍のもたらす恵みと神秘性を享受する体験である。

■第0回相模川ドラゴンライド 開催決定!
家族でも女性でも気軽に楽しめるロングライドイベントが誕生しました。川を舞台に気の向くままに走る「ドラゴンライド」。記念すべき第0大会は相模川ドラゴンライドとして3月30日(土)に開催されます。

ドラゴンライドは「河口から源流まで」をテーマに「文明を創り、文化を育み、人間の営みを支えてきた」川を中心とした歴史や文化や自然を体感するサイクリングイベントです。大地を流れる川を龍にたとえ、龍の全てを感じ取ってください!

ドラゴンライドに設定済みの目的地はありません。スタートしたらアプリを参考に流域を自由に走ります。アプリ内の地図の中にはさまざまな立ち寄りスポットが紹介されているので、ご自由にサイクリングを楽しんでください。

****************
イベント名:第0回相模川ドラゴンライド
開催日程:2019年3月30日(土)
開催エリア:河口から上流までの相模川およびその周辺
スタート/ゴール:平塚競輪場広場
走行距離:最短で34km/56km/105km 最大160km程度
定員:なし
参加費用:税別 8,000円
※うち2,000円分は金券として参加者にお渡ししますので、
 ログスポットに設定された飲食店・商店にてご利用ください
参加特典:到達距離に応じた距離認定、参加特典あり
主催:ドラゴンライド実行委員会
企画運営:株式会社Seabird
※年齢、性別等によるクラス分けはございません
****************

詳しくは公式サイトをご確認ください
https://kanagawa.dragonride.jp/

====================
■ドラゴンライド ルールと楽しみ方
スポットの中には特別なチェックポイント(CP)がいくつか配置されています。
ここに立ち寄ることでどのくらいの距離を走ったかを証明します。

<相模川ドラゴンライドチェックポイント(CP)>

【第1CP】 本厚木駅付近の河原にあるローズガーデン。スタートの平塚競輪場から片道最短17km。往だと34kmなので、お子様連れのご家族でも十分に楽しみながらサイクリングできる距離です。
【第2CP】 三段の滝で片道最短約30km。往復だと最短で60kmになりますので初級者のポタリングには最適ですね。
【第3CP】 相模湖公園。片道最短で52.5kmで、往復だと105kmのロングライドになります。

第2CPまでは斜度0.1%とほぼ平坦ですので気楽にサイクリングが楽しめますが、相模湖公園やさらに最奥部のカフェまで足を伸ばそうと思うと片道で79km。獲得標高は実に800mと上級者コースへと変貌します。
この走行距離に合わせてそれぞれに称号と完走証、記念品を贈呈いたします。

第1CPのみ:「青龍(ブルードラゴン)」
第1+第2CP:「紅龍(レッドドラゴン)」
全CP:「黄龍(イエロードラゴン)」
チェックポイントは1〜3の順にすべて回っていただきます。

■専用スマホアプリ「Getterz(ゲッターズ)」
ドラゴンライドではスマホアプリ「Getterz(ゲッターズ)」を使用します。
AppStoreおよびGoogle Playストアにて「Getterz」(必ずアルファベットで!)で検索、または下記よりダウンロードをお願いいたします。(Google Play および Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。)
====================